「IoT見守りベッド」販売開始のお知らせ

「IoT見守りベッド」 の販売を開始致しました。
本製品は「平成28年度鹿児島県ヘルスケアものづくり事業補助金」で採択され制作致しました。「見守りセンサー”レガーメ“」がベッドに組み込まれており、非常に高い精度で “血管収縮の動き” “横隔膜の動き” “体の動き” の3種類の計測を行うことができます。センサーが検知した異常情報は専用ペンダント、メールでお知らせ致します。
鹿児島大学医学部保健学科吉満先生に検証、メイワ医科工業株式会社様に製造のご協力を頂きました。

動作検証の映像
https://goo.gl/photos/vasCdof9vgViC34a6

デモやお試しでのご利用ご希望の方は info@hibari-labo.co.jp までメール、ホームページの問合せフォーム、もしくは弊社までお電話にてお問合せください。
7月下旬〜8月上旬から「かごしま県民交流センター内 介護実習・普及センター」で体験展示予定です。

尚、介護保険に関しましては市区町村によって適用可否があり、適用ご希望の際は弊社にてご利用地区の状況をお調べ致しますのでお気軽にお問合せください。介護保険適用可能エリア及び取扱介護保険適用事業所様は随時ホームページにて掲載させていただく予定です。
弊社製品の取り扱いご希望の介護保険適用事業所様もお気軽にお問合せください。

<IoT見守りベッドについて>
販売価格:400,000円(税別)
販売エリア:鹿児島県、熊本県(他エリアご希望の場合は要相談)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

お問合わせ

メールフォーム
Copyright 2019 ひばりラボ